クールジャパン戦略に基づき苔緑化を英語で世界へ発信

2011-12-01

10月中旬、経済産業省が提唱するクールジャパン戦略に基づいた
国内外 WEB情報発信サイト「クールジャパンプレス」の取材を受けました。

・クールジャパン戦略 経済産業省
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/creative/index.htm


クール・ジャパンとは、自動車、家電に頼った成長は難しく
コスト競争のみでは新興国等との競争は困難のなか
「世界が共感する日本」「世界が欲しがる日本」ファッション、
アニメ、食文化、観光、地域商品を世界に発信することで
日本経済を活性化させるというもの。

始まりは、Happymoss代表の池田携帯に
「Happymossサイトを見ました」と1本の電話。

内容はクールジャパン戦略に基づいた国内外に「日本語・英語」
で情報を発信する「クールジャパンプレス」サイトの取材の依頼。

取材依頼の連絡を頂いた方は元 山口放送局の記者をされてた方で
都心部以外の地方にも素晴らしい商品や技術があるのに
なかなかマスメディアで取り上げられ紹介される機会が少ない

という過去の経験があるからWEBを通じて地方にある
素敵な商品サービスを国内外に紹介し地方を日本全国に
メイドインジャパンを海外に発信したい
と熱い思いを聞き、取材を受けることに。


「こんな熱い人から取材を受けれるなんて」
と気分が高まったのを覚えています。


取材当日はわざわざ東京から富山の小矢部市にある
Happymossのサイト運営を依頼しているヤマシナ印刷さんへ
ご家族でお越し頂き取材を受けました。

2種類の苔マットの活用方法として屋上緑化・屋根緑化
庭園緑化・室内緑化が出来ること、苔の種類についてや
屋上緑化でパワーを発揮するスナゴケについて

その他、Happymossの立ち上げ経緯や金沢大学さんとの共同研究
現在進めている案件など様々なお話をさせて頂きました。



取材後はヤマシナ印刷さんの裏庭にあるスペースにある
畑にて一緒に来ていたお子さんと「いもほり」をすることに。


東京からのお土産をもらい、Happymossからは
スナゴケが入った箱庭をプレゼントさせて頂きました。

後日、日本語と英語で紹介ページが完成しましたと連絡が!

「Cool Japan Press」
http://www.cooljapanpress.com/topics/happymoss/en/index.html

Happymossが英語で紹介されているのを見てテンションが高まると同時に
日本にいながら海外に情報発信ができることを実感。

Happymossを英語で海外に発信できる
機会を頂きありがとうございました!


=================================================
・庭園緑化に関するお問い合わせはこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f18

・屋上緑化、屋根緑化に関するお問い合わせはこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f8
=================================================

苔マットによる屋上緑化の温度変化の研究

2011-11-28

Happymossの苔マットで屋上緑化・屋根緑化した場合の熱変化について
金沢大学と共同で研究させて頂いているのですが
先日、研究状況を見学しに金沢大学へ行ってきました。

富山から下道を約2時間走り
瀧本教授と約束の時間より3時間ほど早く到着。

高校卒業後に専門学校へ進学し大学生の経験が無い僕は
大学気分を感じようと食堂やロビーなど少し徘徊し
コンセントが使用できる図書館で仕事に取り掛かる。

パソコンとインターネット環境があれば仕事ができるのが僕の強み。

約束の時間になったので、瀧本教授から事前に案内を頂いた部屋へ。

そこで、この日の本題であるHappymossの苔マットによる
熱変化の話と研究室内の現場見学を瀧本教授に案内して頂きました。

苔を使用した屋上緑化・屋根緑化の効果の1つとして
苔気化熱による周辺温度を下げる効果があり、
これにより空調コストを下げることができ省エネに
繋がるというものがあります。

屋上緑化や屋根緑化に活用する苔はスナゴケを使用し
スナゴケが持っている乾燥に強く自分自身の水分を蒸発させ
気化熱により周辺温度を下げる効果があるといった特徴を生かしています。

また、スナゴケは乾燥環境では先端にある「茎葉体」を閉じて仮死状態になり
空気中の水分で約1年ほどは生き続けると言われています。
水分を与えるとほんの数秒で元のみずみずしい姿に戻ります。

そんな、スナゴケを活用した温度変化を瀧本教授監視のもと
研究生と温度測定装置によりデータ収集を行って頂いている現場へ。

この温度変化を数値データに変換したグラフがこちら。

スナゴケが周辺温度の変化を約14度影響しているのが解ります。

スナゴケ温度変化の測定現場の見学をした後
瀧本教授の部屋にてその他の研究内容や瀧本教授について、
今後の日本・政治や僕の話についてお話させて頂きました。

また、定期的にお伺いさせて頂きたいと思います。

=================================================
・屋上緑化、屋根緑化に関するお問い合わせはこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f8

・金沢大学との共同研究の詳細ページはこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f22
=================================================

苔マットを活用した緑化

2011-11-22

先日、(財)富山県新世紀産業機構が主催する
「成長分野ビジネスマッチング in とやま」に
Happymossとしてブース出展してきました。

富山県内で今後成長が期待される「環境・エネルギー」と
「健康・福祉・医療」分野の県内企業と国内大手・中堅企業とを
繋げ新たな販路を拡大する目的で開催されたのが
「成長分野ビジネスマッチング in とやま」。

開催場所は富山中心部で富山城向えにある
コンベンション施設、富山国際会議場にて
13時~17時までの開催で準備も含め1日がかりでした。

出展ブース数は51社。

事前に商談企業の希望と申し込みがあり
Happymossは6社と商談させて頂きました。

商談内容は、屋上緑化や折半屋根の屋根緑化
苔マットを活用した店内ディスプレイについて説明させて頂きました。

また、来場者の方から庭園の苔についてスギゴケスナゴケ
など数名から質問を頂きこの日はHappymossの苔マットが
秘めている活用方法のほとんどを説明できる濃い1日に。

■Happymossの屋上緑化はこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f14

■Happymossの庭園緑化はこちら
http://shop.happymoss.com/?mode=f18

苔マットを活用した室内ディスプレイ動画はこちら
http://p.tl/oDX6
http://p.tl/KK3r

================================================================
苔、苔玉、苔マット、屋上緑化 を扱う コケこけ 販売サイト。
苔 と始めるグリーン生活。小さな緑の小さな幸せ。簡単お手入れ、
簡単加工な苔を扱う通販サイト【HappyMOSS】はこちら
http://happymoss.com/
================================================================

Copyright(c) 2010 苔 と始めるグリーン生活。小さな緑の小さな幸せ。簡単お手入れ、簡単加工な苔を扱う通販サイト, All Rights Reserved.