苔のことならハッピーモス|苔(コケ.こけ) 販売サイトHappymoss 富山

苔(コケ・こけ)、苔玉、苔マット・コケマット、屋上緑化、屋根緑化、庭園緑化  を扱う販売サイト 富山 ハッピーモス HappyMOSS  HOME商品一覧ご購入の流れよくある質問お客様使用例はじめての方へ
HappyMOSSheader
簡単「施工」「加工」「お手入れ」苔マットでかんたん緑化






お客様の声



愛知県 安城産業文化公園デンパーク 様

お客様の声:
今回、花の大温室フローラルプレイスの一角にあるガーデンルームでポンドガーデンをするにあたり、和をテーマにしたかったので、ハッピーモスさんの苔シートを使わせて いただきました。 苔シートを初めて使うので、温度や湿度や日照など不安な点がありましたが、丁寧な対応で管理方法を教えて頂きました。 お陰さまで、6月中旬〜9月中旬の酷暑の中でもなんとか苔の庭をきれいに維持し会期を終える事ができました。 これからも、和風の庭を作る時は是非使わせていただきたいと思います。 色々とお世話になり、ありがとうございました。

T.O 様

使用例:◆苔を中心にした玄関リフォーム◆

園芸に詳しくない素人の私が、リフォームをするにあたって小さな不安がありましたが、その不安を一つ一つ解決してくれたのが、とても助かりました。 苔を扱う業者がありますが、池田さんの苔に対する熱い想いがある方なので、苔を買おうと悩んでいる人なら、電話で彼の声を聞いてみるのも、いいかもしれません。私がそうでしたから。

T.O 様様の玄関リフォーム詳細はこちら!
↓ ↓ ↓
//happymoss.com/blog/okyakusama/kiji519/




HappyMOSS苔マット・苔玉 3つの特徴 HappyMOSS苔マット・苔玉 3つの特徴



カンタン加工
切ったら置くだけ簡単緑化!
苔マットは非常に基盤が薄いため、園芸用はさみで簡単に加工することが出来ます
カンタンメンテ
霧吹きでシュッとかけるだけ!
独自の生育・保管方法によって、形態保持と乾燥に強いという苔従来機能と灌水の省力化(メンテ不要)
安心・安全
無農薬・環境にも配慮した安全素材
農薬等を一切使っておりませんので安心してインテリアやエクステリアに苔商品をご利用頂くことが出来ます

HappyMossの苔マットは、美しい苔を用いて庭園を自分の思うがままに装飾することを可能にしました。必要な量の苔マットを購入し、休日を利用して苔を庭に敷きつめることで、思うままの庭園を実現することが可能です。もちろん、日当たりや周囲の樹木に合わせて利用する苔を変化させることも可能です。


土壌づくりが不要です 土壌づくりが不要です

HappyMossの苔は厚さ約10mmのピートモス、あるいはヤシ繊維の上に生育させています。このため、通常庭園を苔で彩る場合に必要となる、土壌づくりが不要です。また土が合わず枯れる心配もありません。また、現在の庭園のイメージを大きく損なうことなく装飾出来る点も多くの強みです。

厚さがわずか10mm
どんな場所にも置きやすく、すぐに馴染みます。


ピートモスを土台とした苔ネットタイプ
扱いやすいようにネットで包んでご提供いたします。ネットを外して置くだけで自然と土壌に定着します。庭園や鉢植えに用いるのに適しています。

※ピートモスとは植物が堆積し、腐食した泥炭を脱水・粉砕・選別したもので、園芸用土や土壌改良材として用いられています。通気性、保水性、保堆性が高いという特徴があります。


ヤシ繊維を土台とした苔マットタイプ
軽くて扱いやす泥などがつかないので、屋内緑化タイプです。苔と椰子の繊維が持つ保水効果が、屋内での利用に適しています。



苔マットの加工がかんたんだから誰でも手軽に扱えます 苔マットの加工がかんたんだから誰でも手軽に扱えます

HappyMossの苔ネットは一人で簡単に加工・設置することが可能です。半日もあれば苔を敷き詰めることが可能です。
before
庭園緑化前
庭園緑化する前は土がむき出しの状態だった庭も…

after
庭園緑化後
苔ネットを敷きつめただけで緑化することができました。

・他社商品のように専用の土を購入、用意する必要はありません。
・土壌が合わないために、苔を腐らせる、からしてしまうという心配もありません。
・空気中の水分を吸収して生きるので、水やりも不要です。


苔を生育させるために庭園の土壌改良を行う必要もなく、置くだけで屋外・庭園を緑化することができます。




苔の手入れがとても簡単です 苔の手入れがとても簡単です

芝を扱われたことがあれば既にご経験済のことと思いますが、年数度の伐採と日々の水やり、農薬の散布と手入れ、メンテナンスにかかる時間や費用は莫大なものになります。

HappyMossで扱う苔は、日当たりに注意して苔を選んで頂く必要はありますが、一度苔を設置したあとの手入れは非常に簡単です。

屋外の苔であれば、空気中の水分を吸収して育ちますので、水やり不要です。(逆に水やりによって過度な水分を与えると腐る原因となりますのでご注意ください。)また農薬の散布も必要ありません。年に数度、付属のマニュアルに従い簡単な手入れをして頂くだけで、苔を美しく、安全に保つことができます。

以下の表のように、緑化には苔以外に芝生やセダムがよく用いられます。
しかし、芝生やセダムは土壌部分が重く、最初から緑化を想定した建物のつくりにしておく必要があります。苔マットの場合は非常に薄く、軽い椰子マットの上に作られていますから、簡単に設置することができます。
(=簡単加工、低コスト)
【比較表】


苔マットを用いた緑化は、重量が軽く、水やり、肥料、防除、除草が不要であるため、メンテナンスが非常に楽で、安心・安全にご利用頂けます。(=簡単メンテ、安心・安全、低コスト)。

誰でもできる!簡単苔緑化 誰でもできる!簡単苔緑化


苔マットと苔ネット、どう違う?



ハッピーモスで扱っている、庭園や屋上、屋内緑化用の苔は主に苔ネットタイプ苔ヤシマットタイプの2種類の形で提供しています。

苔ネットタイプ……土壌に良くなじむ、屋外利用タイプ!


・厚さ約10mmのピートモス(※)上に苔を生育させたものです。
・扱いやすいようにネットで包んでご提供いたします。
・ネットを外して置くだけで自然と土壌に定着します。
庭園や鉢植えに用いるのに適しています。

※ピートモスとは植物が堆積し、腐食した泥炭を脱水・粉砕・選別したもので、園芸用土や土壌改良材として用いられています。通気性、保水性、保堆性が高いという特徴があります。


苔ネットの裏面はこんな感じです。ネットはハサミでカンタンに切ることが出来ます。

半日あればご自宅のお庭を緑あふれる庭園に変えることもできます!
s





苔ネットを利用した加工の紹介



「庭園以外にも苔ネットを活用したい!」という方は下記の動画をご覧ください。
観葉植物をさらにキレイに!するために苔ネットを活用した事例です。
(※動画では緑が極めて美しいホソバオキナゴケを用いています。)





苔ヤシマットタイプ……軽くて扱いやすい。屋内での利用や、屋上緑化に。


・厚さ約10mmの椰子の実の繊維で出来たマットの上に苔を生育させたものです。
・泥などがつかないので、屋内での利用に最適です。
・苔と椰子の繊維が持つ保水効果が、屋上緑化に適しています。
苔マットを活用して屋内・屋上を簡単緑化
苔マット(椰子マット上に苔を生育させたタイプ)の利用はとっても簡単。下記のような手順で、誰でも気軽に緑のある生活をお楽しみ頂けます。

今回用いた苔は、乾燥に強く屋内で用いるのに適したスナゴケです。
空気中の僅かな水分を吸収しながら何年でも生き続けるスゴイやつです。

苔マットのサイズを計ります。
園芸用ハサミで置き場所に合わせて切っていきます。女性の力でも簡単に切ることが出来ます。
設置したあとは霧吹きで水をかけてあげましょう。乾燥状態だった苔も瞬く間に緑を取り戻します。

実際に扱っているところを見てみたい!という方は下記の動画をご覧ください。



HappyMOSS売れ筋商品 HappyMOSS売れ筋商品





1平米を苔緑化する場合は約8枚の苔マットが必要です 1平米を苔緑化する場合は約8枚の苔マットが必要です









苔庭作り3つのポイントと管理方法 苔庭作り3つのポイントと管理方法




苔の選び方 苔の選び方



日当たりを考慮した苔の種類の選択




苔は全般的に直射日光があたらない場所を好む傾向がありますが、スナゴケ、ハイゴケ、ウマスギゴケは日当たりに強い種類となり、直射日光が当たる場所でも問題ありません。

ただし、夕方頃からの西日は苔にとってよくありませんので、西日が当たる場所では庭木・垣根・塀などで日よけを行って下さい。

また、木と枝葉の間からさす「木漏れ日」に適している苔の種類として、苔寺で有名な西方寺に多く生息しているホソバオキナゴケや、見た目が美しいカモジゴケが適して言います。



見た目からの選択



苔は日本庭園など和の空間を演出する際に活躍したり、モダンな空間にも相性が良い苔は全身で水分を吸収し蒸発させる性質があり、保水しているときと乾燥しているときの2つの状態があります。

スナゴケウマスギゴケカモジゴケは保水している状態では葉が開き、乾燥時には葉がとじる特徴がありますが、ハイゴケホソバオキナゴケは保水している状態と乾燥時との見た目の変化がほとんどありません。

どの種類もそれぞれ味があり、日本庭園やモダンな空間など目的に合わせて苔の種類を選択して下さい。


水を含んだ状態(スナゴケ)

乾燥した状態(スナゴケ)






苔庭作りの事前準備 苔庭作りの事前準備




水はけを考慮した土壌



苔庭を作る事前準備として、水はけの良い土壌づくりが必要になります。水はけが悪く、水たまりができるような土壌に苔マットを敷くと、苔が長時間水に浸かり根腐れしてしまうため、排水性の良い土壌作りが必要になってきます。

排水性が良ければどのような土の種類を使用しても大丈夫です。粘土質の土壌など水はけが悪い場所では少し掘り下層に砂利や砂を盛って排水層をもうけることで、水はけを良くします。

通常苔を植え付ける土壌として熱い土層や肥えた土は必要ありません。また、密着固定しにくい砂に直接植え付けることは良くないですが、ハッピーモスの苔ネットタイプは1.5〜2cmのピートモスの基盤の上に苔を育成しているので、水はけの良い土壌であれば苔ネットタイプを貼るだけで苔緑化することができます。




強い風を避ける




苔は空気中の水分を吸収しているため、適度が「湿度」が大切になってきます。土壌が十分湿っていても、乾いた風が苔に強く当たると苔の定着の妨げになります。

強い風が苔に当たらないよう、特に冬の乾いた風は苔にとってよくないため、風向きを考慮して風よけのある場所や、竹垣・生垣など防風環境を整えることが大切です。







苔マットを敷く 〜張り苔法〜 苔マットを敷く 〜張り苔法〜










1)水はけを考慮した土壌



苔庭を作る事前準備として、水たまりができないよう地面を整え水、勾配を考慮した水はけの良い土壌を作ります。




2)苔ネットタイプの設置イメージを事前に把握します



苔緑化する面積に必要な枚数を予め把握し、必要な枚数を準備します。ハッピーモスの苔ネットタイプは1平米施工するのに8枚必要になります。




3)トレイから取り出し一枚ずつ貼っていきます



苔ネットタイプをトレイから取り出し、一枚ずつ貼っていきます。





3)目土をかけます



最後に目土をかけて緑化が完了です。





6)苔庭の完成です



苔庭が完成しました。10平米ほどであれば半日で緑化が完成します。苔ネットの境目は新芽が生えることで埋まってきます。












苔の管理方法 苔の管理方法




水やり



ハッピーモスの苔ネットタイプで苔庭緑化した場合は、朝つゆ夜つゆや雨そして空気中の水分など、自然の水の循環で大丈夫ですが、晴天が続いたときなど苔が乾燥している場合は、葉水程度の水やりを行って下さい。

注意点としては、苔が常に過湿状態にあると蒸れて腐りやすくなり、また軟弱に育ったりするので水はけの良い土壌作りが必要になります。また、過湿状態で温度が高くなると苔にカビが生える原因になります。

夏場など日中の気温が高いタイミングで苔に水やりをすると、吸収した水が夏の気温でお湯になり苔がやられてしまうため、夏場の水やりは気温が落ち着く夕方以降に行って下さい。



雑草



苔ネットタイプを張ることで太陽光を遮断し、雑草を抑える効果はありますが、自然の中で雑草がまったく生えてこないとはありませんので、雑草は小さなうちにこまめに手で抜いて下さい。全面が厚くエリアに覆われると雑草の発生が少なくなります。



落ち葉



苔の上に葉が落ちると、湿気で蒸れ苔がやられてしまう原因になるため、こまめに竹ぼうきなどを除去して下さい。冬は寒さで苔が休眠しているので多少落ち葉があっても大丈夫です。



苔と樹木



木と苔の間に1.5〜2mほどの空間をあけるけることで、木漏れ日や露が降りるよう下枝をきることで、空間を確保します。

樹木や草花の肥料は、苔をめくり苔の下に肥料を施して再び苔を戻します。

樹木に農薬を散布する場合は、苔の上にビニールシートを敷き、苔にかからないように散布してください。



肥料



苔はアンモニアに弱く、肥料をあたえると肥料やけをして赤茶色に変色したり、病気にかかりやすくなるので、肥料をあたえる必要はありません。同じ理由で、犬や猫など動物の糞尿が苔にかかると枯れてしまうため気をつけて下さい。








HappyMOSS商品一覧 HappyMOSS商品一覧


■苔マット:ネットタイプ (庭園等での利用に最適)



スナゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ハイゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ウマスギゴケ
(300×450mmネット)

2,520円(税120円)

ホソバオキナゴケ (山苔)
300×450mmネット)

2,730円(税130円)

シッポゴケ(カモジゴケ)
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)

マンネンゴケ
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)

フジノマンネンゴケ
(300×450mmネット)

4,620円(税220円)

コウヤノマンネンゴケ
(300×450mmネット)

4,620円(税220円)

タマゴケ
(300×450mmネット)

3,150円(税150円)

ユミゴケ
(300×450mmネット)

2,730円(税130円)
   
■苔ネット:1平米 8枚セット (庭園等での利用に最適)



スナゴケ8枚
(300×450mmネット)

20,160円(税960円)

ハイゴケ8枚
(300×450mmネット)

20,160円(税960円)

ウマスギゴケ8枚
(300×450mmネット)

20,160円(税960円)

ホソバオキナゴケ (山苔)8枚
(300×450mmネット)

21,840円(税1,040円)

シッポゴケ(カモジゴケ)8枚
(300×450mmネット)

21,840円(税1,040円)
■苔マット:ヤシマットタイプ (屋内での利用に最適)



ハイゴケ
(300×450mmヤシ)

2,520円(税120円)

 

■苔玉


苔玉:XS-5僉閉招臓
630円(税30円)

苔玉:S-8僉閉招臓
1,050円(税50円)

苔玉:M-10僉閉招臓
1,470円(税70円)

苔玉:L-13僉閉招臓
2,100円(税100円)


苔玉:XL-18僉閉招臓
2,940円(税140円)
     

ご注文から商品発送までの流れ ご注文から商品発送までの流れ




平日 9:00〜17:00 それ以外の時間は代表池田まで直接ご連絡ください mobile:090-7089-4813



【 苔マット 】
●苔ネット:
300mm×450mm
(庭園等での利用に最適)
  スナゴケ
  ハイゴケ
  ウマスギゴケ
  ホソバオキナゴケ
  カモジゴケ(シッポゴケ)
  マンネンゴケ
  フジノマンネンゴケ
  コウヤノマンネンゴケ
  フデゴケ
  タマゴケ

●苔ネット1平米セット
  スナゴケ8枚
  ハイゴケ8枚
  ウマスギゴケ8枚
  ホソバオキナゴケ8枚
  カモジゴケ8枚

●苔ヤシマット:
300mm×450mm
(屋内での利用に最適)
  スナゴケ
  ハイゴケ

【苔玉】
  XS : 5cm(直径)
  S : 8cm(直径)
  M : 10cm(直径)
  L : 13cm(直径)
  XL : 18cm(直径)
  スナゴケ
  ハイゴケ
  ウマスギゴケ
  ホソバオキナゴケ
  シッポゴケ・カモジゴケ
  マンネンゴケ
  フジノマンネンゴケ
  コウヤノマンネンゴケ
  タマゴケ
  ユミゴケ
メディア掲載情報
カートを見る
  スタッフ紹介
  会社概要
  特定商取引法
  お支払い方法
  配送・送料
県産コケで屋上緑化 若手起業家らネット販売
送料700円